身内だろうが何だろうがお金の貸し借りは一切しない

金額は大きくないですが、親にお金を借りました。友達でも他人に借りるのは嫌でしたし、消費者金融のような会社を利用するのも選択肢にはありませんでした。

単純に年金を支払いたくないのと、払いたくないだけではなく収入が減ったことで年金を支払う余裕がなかったので無視していました。そんなことをしていると、年金を支払うように通達があったので親に相談して年金未払い分の金額を借りました。

その時は、「自分の方に迷惑が被ったら嫌だから」と貸すのではなく代わりに払ってくれるというので完全にその言葉に甘えていました。

ところが、小さなことでけんかをしたときに「あの時のお金はあくまでも貸したんだから」と言うのです。

実際、自分で払うべきものだったので返せと言われれば返すしかありませんが、正直少々腑に落ちませんでした。

結局のところ、身内だろうが何だろうがお金の貸し借りは一切しない方がいいと言うことですね。

当たり前ですが、身内だと意識が甘くなるので注意した方がいいですね。

即日審査 キャッシング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です